【3月31日更新】新型コロナウイルス感染症拡大にともなう、富山教区、富山別院の対応について

 現在、各種報道のとおり、新型コロナウイルス感染症の感染拡大が懸念されております。このたびの状況を受け、富山教区、富山別院における対応をお知らせします。

今後の教区教化事業及び富山別院行事について

《教区教化事業》

  • 【中止】4月 8日(水) あそび環境研修会
  • 【中止】4月13日(月) 解推公開講座
  • 【中止】4月14日(火) 法話研修会①
  • 【中止】5月25日(月)~27日(水) 関東御旧跡団体参拝
  • 【中止】6月予定    解放運動推進協議会 現地研修

※5月以降の通常の教区教化事業については、現時点では開催の方針です。しかしながら状況によって中止または延期の措置を取らざるを得ないと判断した折には、あらためて当ホームページや教務所だより等にてお知らせします。

《諸会議》 予定どおり開催します。

《各団体主催行事及び諸会議》各団体より必要に応じて連絡されます。

  • [児童教化連盟] 【中止】4月14日(火)手作りおもちゃ講習会
  • [坊守会]    【中止】4月20日(月)坊守聞法講座

《富山別院》

これまで富山別院では、マスクやアルコールスプレーを用意し、参詣者には咳エチケットや手洗い・うがいの励行など予防対策をお願いし、定例法座、彼岸会を実施してまいりました。
しかしながら、3月30日に富山県内でも新型コロナウイルス感染者が発生したとの報道を受け、感染拡大予防の観点から、4月15日(水)開催予定の定例法座ご命日のつどいはお勤めのみとし、法話はしないことにしました。
なお、5月以降の定例法座もお勤めのみ実施することとし、法話を再開する折には、あらためてお知らせします。
何とぞご理解くださいますようお願いいたします。

 

《ご来院にあたってのお願い》

マスク着用、咳エチケットや手洗い・うがいの励行など、十分な予防対策を施していただきますようお願いします。なお、事務所においては、適時換気を行うとともに、職員はマスクを着用させていただきます。ご不便・ご迷惑をおかけしますが、ご理解・ご協力の程お願い申し上げます。